<< 楽しさ | main | 楽しんでほしい >>

仲間がいるから

私は今年、一般受験で進学先を決めました。
もともと推薦入試で受験した学校に落ちてしまい、どうしても諦めきれなくて一般受験でもう一度チャレンジすることにしたのです。

 

顧問の先生には3年間この部活の練習を積んできたんだから、 部活に注ぎ込んでいた集中力を勉強の方に注ぎ込めば大丈夫だと言われました。

 

大会もあり、きちんと勉強時間が取れたのはわずかでしたが、その間は部活の練習時間と同じ時間を図書館で過ごしました。
最初はこんな生活絶対嫌だと思っていましたが、部活のみんなとの繋がりは私の大きな支えとなってくれました。

私と同じように一般受験で進路を決めようと頑張ってる仲間がいたことで1人じゃないと思えたし、他の部員も私達が勉強だけに集中できるように気を使ってくれたり、応援してくれたり、サポートしてくれました。

 

マーチングは団体競技です。大会前の緊張した待機のときも隣には必ず仲間がいました。お互い声をかけあって一緒にフロアに足を踏み入れます。ですが、受験は違います。周りにいるのはみんなライバルで1人で戦わなければいけない世界でした。
この時、一緒に戦う仲間の存在の大きさを改めて知らされました。

 

結果、私は志望校に合格することができ晴れてコンサートに向けて練習を開始することができました。


私がこの記事で伝えたい事は2つです。
1つは新入生の皆さんで進路について心配している方もいると思いますが、部活を続けながら行きたい所に行くのは不可能ではないという事、そしてもう1つは本当に素敵で大切な仲間に出会えるということです。

1年間読んで頂きありがとうございました。


コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM